当院のCBP治療法について

    CBP治療法では、ミラーイメージ(Mirror Image®*)法による、エクササイズ、アジャストメント、トラクション(牽引)の3つを組み合わせて行います。ミラーイメージとは、歪んでいる方向とは逆方向に背骨を動かす方法で、本来あるべく理想の形に戻す方法なので、矯正と言っても痛くはなく、むしろ気持ちがいいと言って、トラクション中に寝てしまう患者さんもいるほどです。

    当院では、ミラーイメージ・アジャストメント用のOmni Drop Table、7通りの首のトラクションができるCircular Traction、脊椎側弯症の治療に効果的なBerry Translation Traction、背中と腰用のErickson Thoraco-Lumbar Tractionを備えています。また、椎間板が狭くなっている場合は、Full Spine Postural Traction Systemを用います。腰にあたる部分が山形と谷型の両方に細かい角度で調整できるので、腰のカーブがなさすぎる、ありすぎる状態のどちらにも対応できます。どれも、最新のトラクション装置でより効果的な治療を目指しています。

超音波装置

shapeimage_1_link_0
プロフィールprofile.htmlprofile.htmlshapeimage_2_link_0
カイロとの出会いdeai.htmldeai.htmlshapeimage_3_link_0
患者さんの声voice.htmlvoice.htmlshapeimage_4_link_0
ホームhome.htmlhome.htmlshapeimage_5_link_0

人間の背骨について

    人間にとって最も理想的な背骨の形は、正面から見た場合はまっすぐで、横から見た場合は、首、背中、腰にそれぞれのカーブがあります。背中の丸いカーブは、胎児が生まれてきた時に既にできているカーブです。首のカーブは、赤ちゃんがハイハイする時期にできます。そして、腰のカーブは、歩き出すと共に出来上がります。ところが、事故に遭ったり、日常生活の中で左右対称でない動きをしていたり、一定の方向に固定された姿勢を取り続けたりすると、理想的な背骨の形からどんどん離れていくことになります。横から見てあるべきカーブがなくなったり、逆になったり、また、正面から見てまっすぐの筈の背骨が左右に湾曲したりします。そうなると、椎骨と椎骨の間にある椎間板が押しつぶされ、神経が圧迫されて痛みを感じ、その周りにある靭帯や筋肉にもアンバランスが生じ、本来働くべく人間の機能も正常に働かなくなります。

Created By Digital Artistry

© 2014 All Rights Reserved

ベイスポ特集記事BaySpo.htmlBaySpo.htmlshapeimage_12_link_0

筋肉治療

    その他の治療法として、凝り固まった筋肉をほぐし、血液、リンパ液、神経の流れを良くし、痛みを緩和させるための超音波装置、低周波装置、マッサージ器具等も最新のものを用意しています。

    また、ヨガ、筋トレ、ストレッチ体操なども指導します。体を柔軟に保ち、バランスのとれたストレッチと筋トレをすることが重要です。

当院の治療法

Circular Traction

Omni Drop Table

Berry Translation Traction

Erickson Thoraco-Lumbar Traction

Mirror ImageはCBPの登録商標です。

理想的な背骨のアライメント

カイロプラクティックのCBP治療法について

  米国でのカイロプラクティックは、1895年にDr. David Palmerによって始められましたが、以来、様々な治療法が考案され、今では、200種類以上の異なる治療法があると言われています。

    その中で、私が主に施すのは、1980年にDr. Donald Harrisonによって開発されたCBP(Chiropractic Biophysics)と呼ばれる治療法です。Dr. Harrisonはエンジニアリングのバックグラウンドを持っており、カイロプラクティックのライセンス取得後は、大学で教鞭を取りながら患者さんの治療に当たっていました。その後、応用数学の博士号を取得し、数々のリサーチに取り組みCBP治療法を完成させました。

    この治療法では、患者さんの背骨の状態をレントゲンにより細かく分析し、数学と物理学の応用から算出された理想の背骨と比較します。そして、患者さんの背骨がより理想に近くなるよう、姿勢を改善し、歪んだ背骨を矯正していきます。従来のカイロプラクティックに比べると、根本的な治療をするので、より効果があり、また、将来の予防にもつながります。

 

Full Spine Postural Traction System

水平(腰のカーブが正常な場合)

Full Spine Postural Traction System

山型(腰のカーブがなさすぎる場合)

Full Spine Postural Traction System

谷型(腰のカーブがありすぎる場合)

ホームトラクション

    治療プランには、オフィスでの治療のほかに自宅で手軽にできるホームトラクションが含まれます。ホームトラクションを行うことによって、より治療効果が上がります。また、通院終了後は、ホームトラクションを継続することで、自己メンテナンスができます。まず、オフィスにて指導を受け、個人の症状に合ったホームトラクションを自宅にて行うことによって、治療効果が一層上がります。

ステンレス製マッサージ器具

VibraCussor® 高性能マッサージ器具

低周波装置

Denneroll: 首のカーブの矯正器具

Scoliroll: 脊椎側弯症対応の矯正器具

Pro-Lordotic Neck Exerciser:首回りの筋肉が鍛えられ、首のカーブの矯正も促進されます。